48v 200ah LiFePO4ゴルフカートバッテリーパックでのディープディスチャージの意味は何ですか?

48v 200ah LiFePO4ゴルフカートバッテリーパックでのディープディスチャージの意味は何ですか?

48v 200ah LiFePO4ゴルフカートバッテリーパックでのディープディスチャージの意味は何ですか?
今よりずっと前に、充電式電池の世界は明らかに鉛蓄電池の巨人によって支配されていました。 つまり、彼らは文字通り空間全体を引き継いだのです。 彼らの市場と売上高は、誰も予想していなかったように爆発しました。 しかし、その後問題が発生しました。深部放電の問題は深刻な課題でした。 これらのメーカーはできる限りのことを試みましたが、まったく役に立ちませんでした。 したがって、深放電に関連する問題は、鉛蓄電池の問題でした。

とは言うものの、この投稿では、 48v 200ahLiFePO4ゴルフカートバッテリー? そして、それは現在の世界をリードするバッテリーの位置を変えますか? これらおよびその他の多くは、この記事で取り上げる内容の一部です。

カスタムリチウムイオンバッテリーパック27

カスタムリチウムイオンバッテリーパック27

リチウム電池の深放電とはどういう意味ですか?
充電式バッテリーの深放電とは、バッテリーを完全に消耗させてから再度充電することを指します。 バッテリーの世界では、放電と再充電のサイクルはディープサイクルと呼ばれます。

鉛蓄電池とリチウムイオン電池はすべて深放電を経験します。 従って 48v 200ahLiFePO4ゴルフカートバッテリー 例外ではありません。 深放電に耐えられないバッテリーもあるかもしれませんが、最高の充電式バッテリーとしては正常と考えられています。 次のセクションでは、それらが互いにどのように異なるかを示します。

リチウム電池の深放電に関するユニークなこと
私たちが正しく確立したように、 48v 200ahLiFePO4ゴルフカートバッテリー 誤って深い放電を起こさせる可能性があります。 これはあなたに深刻な懸念を与えるべきものですか? まあ、そうではありません。 その理由は、リチウムイオン電池は、深い放電の下でも最適に供給できるように設計されているためです。

それを説明するために、放電が鉛蓄電池をどのように傷つける可能性があるかについても話す必要があります。 鉛蓄電池をゼロパーセント(0%)まで放電して再充電するたびに、そのサイクルの400つを使用しました。 非常に重要です。 残念ながら、鉛蓄電池の場合、バッテリーは数百回の放電と再充電の深いサイクルにしか耐えることができません。 ほとんどの場合、それは600からXNUMXの深いサイクルの間です。 それが何を意味するのか知っていますか? それは、その回数が過ぎると、バッテリーの寿命が同じではなくなることを意味します。

バッテリーを長期間使用したい場合、これは深刻な影響です。 ありがたいことに、リチウムイオン電池は最大2000回のディープサイクルに耐えることができます。 それらが鉛蓄電池の隣人よりも大きな利点を持っていることは明らかです。 したがって、これらのリチウム電池は、深放電の恐怖から保護されるように設計されています。 言い換えれば、リチウム電池の深放電は特別なことではありません。 これは、通常の放電が行われているバッテリーに似ています。

保護回路
偶然ではありません 48v 200ahLiFePO4ゴルフカートバッテリー 鉛蓄電池と比較して、深いサイクルによって妨げられません。 それはバッテリーのメーカーによる意図的でユニークなデザインでした。 それらは、リチウムイオン電池が必要とする保護を保証する特定のコンポーネントを滑らせたり、含んだりしています。

そうすれば、リチウムイオン電池は過充電または過放電しません。 その単純な保護回路がこれを可能にしているのです。 まったく対照的に、これは鉛蓄電池では不可能です。 研究者に十分な情報がないからではなく、研究者の製造に使用される材料が制限を生み出すからです。 明らかに、これがリチウムイオン電池が他の多くの電池ブランドよりも今日好まれている理由のXNUMXつです。

高温に対して頑丈
極端な熱は、バッテリーを破壊する可能性のあるもののXNUMXつです。 高温はほとんどのバッテリーを破壊する可能性があります。 現在、リチウムイオン電池でこれが発生する可能性は大幅に減少しています。 48v 200ahLiFePO4ゴルフカートバッテリー 高温の環境でも使用できるように設計されています。

とはいえ、この記事ではバッテリーが保護されていると述べているため、リチウムイオンバッテリーを非常に高温の環境に持ち込むことは不適切です。 これを知ってください、あなたのバッテリーが取ることができる熱の特定の限界があります。 特定の温度範囲内でのみ機能します。 指定された許容温度範囲を超えると、バッテリーが損傷する可能性があります。 常に注意してください。

未来は何を保持していますか?
電池の製造に直接携わっていないため、近い将来に何が期待できるかを正確に説明できない可能性があります。 ただし、全体像を見ても問題ない場合もあります。

電池メーカーが高品質の電池の製造に熱心に取り組んでいることは明らかです。 リチウムイオン電池やその他の製品を考えれば、多くの欠点の中で発見されたことがわかるでしょう。 それらは、バッテリーの世界がいくつかの深刻な課題を経験していたときに生産されました。 そして今日、あなたは次のような信頼性が高く効率的な製品を見ることができます 48v 200ahLiFePO4ゴルフカートバッターy.

同様に、すべてのバッテリーが深放電の影響を受けないことを私たちは皆楽しみにしています。 うまくいけば、それらの機能はある種のスマートテクノロジーと組み合わされるでしょう。 何が起こっても、私たちは、私たちの前にある次のバッテリーからはるかに多くのものを得るだろうと楽観的です。 しかし、それが起こるまで、私たちは長い間リチウムイオン電池への忠誠を払っているかもしれません。

カスタムリチウムイオンバッテリーパック18

カスタムリチウムイオンバッテリーパック18

サマリー
深い放電は同じことを意味します 48v 200ahLiFePO4ゴルフカートバッテリー 鉛蓄電池の場合と同じです。 誤ってリチウムイオン電池を0%まで放電する可能性があり、電池に害が及ぶことはありません。 これは、リチウムイオン電池がより深いサイクルの充電プロセスに耐えるように設計されているためです。 この記事の過程から、2000サイクルが可能であることがわかりました。 また、保護メカニズムにより、高温領域での作業能力についても説明しました。 また、過充電を防ぐコンポーネントも付属しています。

この投稿を共有


en English
X