ロボット工学用の12V2600mahリチウムイオン電池–なぜ長持ちするのか?

ロボット工学用の12V2600mahリチウムイオン電池–なぜ長持ちするのか?

ロボット工学用の12V2600mahリチウムイオン電池–なぜ長持ちするのか?
ほとんどの専門家は、ロボットは未来であると主張しています。 もちろん、これらの機械が住宅所有者と企業の両方に提供している利点は非常に明白であるため、そのような声明に異議を唱えるのは難しいでしょう。 たとえば、ロボットは生産性を高め、企業の全体的な運用コストを削減し、時間を節約し、安全性を確保することが知られています。 これらの企業のほとんどは、ロボット工学を使用することで、約20%効率が向上したと主張しています。

カスタムリチウムイオンバッテリーパック25

カスタムリチウムイオンバッテリーパック25

実際に秘密は何ですか?
ロボットが誰もが想像できるよりはるかに多くの見出しを作っているのは事実です。 彼らは、彼らが実行する傾向がある仕事のある高レベルの効率を通して人間に取って代わるように設定されています。 ご存じない方もいらっしゃると思いますが、これらの機械は、製造に12vリチウムイオン電池を使用しているため、非常に効果的です。

ロボット工学用の12vリチウムイオン電池は、従来の電池にはないいくつかの機能を備えていることが発見されました。 これが、実際にはるかに長く続くことができる理由です。 この投稿は、いくつかの本当の理由を明らかにします ロボット工学用12vリチウムイオン電池 より長い期間続くことができます。 それらは、耐久性と信頼性の完全な定義です。

なぜ長持ちするのですか?
確かに、長年にわたってさまざまな種類のバッテリーが市場にリリースされてきました。 これらは、鉛蓄電池、アルカリ電池、その他多くの可能性があります。 ただし、ロボット工学用の12vリチウムイオン電池は、より長い時間持続するように作られています。 再充電する能力があることは別として、それはずっと長く続くことができます。 通常、ロボット工学に使用されるリチウムイオン電池は非常に高い保持容量を持っています。 これは、他のタイプのバッテリーと比較して、使用すると何時間も続く可能性があることを意味します。

電気的に再充電できることは、ロボット工学用の12vリチウムイオン電池の重要な機能です。 したがって、それが完全に排出されるときはいつでも、それはまだ再び充電することができます。 ほとんどの場合、これらのバッテリーの寿命は最大6年以上です。 使用方法や問題のリチウムイオン電池の品質など、いくつかの要因によって異なります。

さらに、通常、最大3,000回の充電サイクルがあります。 充電サイクルとは、単に、バッテリーの電力が完全に消耗した後に、バッテリーを介したプロセスが再充電されることを意味します。 リチウムイオン電池が長年にわたって大きな力を発揮してきた分野のXNUMXつです。 あなたがそれらを最良の状態で利用している限り、それらは交換が必要とされる前に何年もの間あなたの期待に確実に応えます。

あなたが知っておくべきより多くの利点
上で説明したこととは別に、ロボット工学で使用される12ボルトのリチウムイオン電池が実際に大きな強度を示すことができる他の方法があります。 言い換えれば、これらのバッテリーの耐久性はさまざまな方法で定義できます。 これらは強調表示され、以下で簡単に説明されます。

彼らの貯蔵寿命
リチウムイオン電池の貯蔵寿命が素晴らしいことをご存知ですか? 交換されるまでの期間に関しては、これが大きな要因であることをご存知ですか? 貯蔵寿命とは、バッテリーがストレージ容量を失うことなく保存される時間を意味します。 通常、バッテリーを老朽化させる3つの主要な要因があります。 これらは、保管温度、セル内にある活性化学物質、およびアイドル状態のままである時間である可能性があります。 バッテリーは、使用しないと経年劣化するのが普通です。

あなたが尋ねる必要がある質問は、彼らが実際にどのくらいの割合で老化するかということです。 リチウムイオン電池の電池寿命は3年から6年です。 その自己放電率は2日以内に約5%-30%です。 真実は ロボット工学用12vリチウムイオン電池 使用すると、さらに多くの機能が提供されます。 それはあなたがお金のために良い価値を得るのを可能にする非常に長い貯蔵寿命を持っています。

彼らの素晴らしい温度性能
これが、ロボット工学用のリチウムイオン電池の需要が非常に高いもうXNUMXつの理由です。 高温がほとんどのバッテリーに影響を与える可能性があることをご存知ですか? これが、通常、パフォーマンスが低下する理由のXNUMXつです。 たとえば、極端な熱条件のために、バッテリー内の化学反応が促進される可能性があります。 この問題は、プレートの腐食だけでなく自己放電も引き起こします。 結局、硫酸化がある可能性があります。 この問題が引き起こす可能性のある損傷は元に戻せません。

これが、温度が中程度の場所にバッテリーを保管することを常にお勧めする理由です。 これは、そのようなバッテリーの寿命を維持するのに役立ちます。 あなたは最良の部分を知りたいですか? それは、 ロボット工学用12vリチウムイオン電池 頑丈に設計されています。 つまり、暑い場所でも問題なく保管できます。 これは、そのパフォーマンスにまったく影響を与えません。

温度が極端に高い場所や低い場所でも使用できますが、保管場所を気にしないでください。 実際、温度が約12Fの場所に1400vリチウムイオン電池を保管しないことをお勧めします。 これは、その生命を維持するのに役立ちます。

彼らは環境に優しいです
これは、ほとんどの人が通常は話さないリチウムイオン電池のもうXNUMXつの利点です。 私たちは、人々がこれまで以上に意識しがちな環境に住んでいます。 彼らは環境にやさしい製品を探しています。 言い換えれば、彼らは彼らの全体的な健康に長期的な害を及ぼさないアイテムを利用したいと思っています。

これは、ロボット工学用の12vリチウムイオン電池が提供できるものです。 使用しているこれらのバッテリーの中には、しばらく使用した後に漏れが発生するものがあります。 これにより、他の方法では回避できる多くの危険にさらされます。 リチウムイオン電池がすべてを処理するので、心配する必要はありません。

カスタムリチウムイオンバッテリーパック14

カスタムリチウムイオンバッテリーパック14

結論
ロボット工学用の12vリチウムイオン電池に関する上記の詳細をすべて見てきたので、これらの電池が間違いなく未来であることは非常に明白です。 これは、他のバッテリーよりも長持ちするだけではないためです。 また、エンドユーザーに他の利点を提供します。 ロボット工学用12V2600mahリチウムイオン電池、あなたはに訪問を支払うことができます JBバッテリー中国 at https://www.jbbatterychina.com/news/12v-lithium-ion-battery-for-robotics.html 詳細はこちら

この投稿を共有


en English
X